▼借金問題に専門特化した妥協なき債務整理!

任意整理(にんいせいり)とは?

まず最初に当てはめて考えてみるは、
債務整理の方法は任意整理です。


任意整理は、司法書士や弁護士などに任せることもできますが、
自分で実行することも出来る方法です。


任意整理とは、
裁判所など第三者機関を通さずに、
債務者(お金を借りている方)と債権者(お金を貸している方)が直接あって、
今後の返済計画を決めていく和解の方法といえます。


任意整理によって、
債務者が現実的に返済でき方法を考え、
新たらしく返済計画を練り直し決めていきます。


債務の再計算、取り立ての停止などの手続きを経て、
借金を3〜5年間の分割で返済にする和解の契約を結びます。


その、ときに、払いすぎの金利(過払い金)があれば、
借金の総額にあて減額できたり、取り戻せたり出来ます。


任意整理は一人で実行することが可能です。


しかし、時間的のも、法律の専門の知識も必要になります。
注意しなければならないのは、法律のことを知らないと、
不利な条件に追い込まれる恐れがあります。


借金返済の専門の司法書士や弁護士に任せると、
すぐに取立てがストップし、
精神的、時間的、手間や以外にかかる経済的(交通費など)なもの
など債務者の負担は減ります。


そして、もし、あなたが司法書士や弁護士を選ぶ場合には、
借金専門ではない司法書士や弁護士もいますから、
借金問題を取り扱いなれた専門家である人に依頼するのが、
早く解決すると、心に留めておくと良いでしょう。



●任意整理のデメリット

2〜7年程度の新規借り入れが難しくなる場合があります。
信用情報機関への掲載信用情報(ブラックリスト)
に記載される間可能性があるからです。


残元本以上の減額はできません。


任意整理は借金の金額が大きい場合にはむきませんので、
民事再生、特定調停、自己破産と他の方法をとることになります。


●任意整理のメリット


身内や知人に知られずに手続きが出来ます。
自分でも実行可能です。
特定調停とは違い、同時に「過払い請求」が出来きます。




任意整理を専門家に依頼の検討中でしたら、
まずは、無料で相談メールで対応している業者、
詳しい詳細は下記の画像からどうぞ

↓ ↓ ↓
▼借金問題の専門!










posted by 債務整理です。 at 15:13 | Comment(0) | 任意整理とは? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。